自分らしくシンプルに

自分のペースでシンプルライフを楽しみます。現在インピザライン矯正記事多めです。

浄水ポットを買い替え

ペットボトルのゴミ捨てが苦手な私の強い味方。

ピッチャー型の浄水器を買い替えました。

使って1年で買い替えた理由

初の浄水ポットを買ってから1年経ってないですが、

買い替えた理由は、カビが生えたからです(泣)

前回購入時は予備知識が無かったため、容量だけで選びました。

それが敗因です。

水道水を入れる部分(下図赤枠)が外せないので、底まで洗えなかったんです。

クリンスイ

まぁ、浄化した水が入るところだから平気だろうと思っていたのですが、

梅雨のこの時期、冷蔵庫に入れずに置いておいたらカビが生えてしまいました。

前は赤枠部分にカビが生えたので洗えましたが、

今回は浄水が入る底部分にカビが生えてしまったのです。

新しい製品は隅々まで洗える

今回買ったクリンスイCP407は先ほどの赤枠部分も分解できるので、

隅々まで洗えてすっきりです。

前のカートリッジが1個残っていましたが、

これも継続して使えるので一安心。

洗う頻度ってどのくらい?

前のものは、カートリッジを替えるとき(3ヶ月毎)に洗っていましたが、

本来の頻度はどのくらいがいいのかと調べたところ、

2日に1回らしいです(ソースはブリタww)

そのくらいの頻度で洗えば、ついでに水筒も洗えて、ペットボトル率下がるかなぁ。

(水筒は洗うのが面倒でペットボトルを買う傾向)

まぁ、いざカビが生えても分解できるので捨てずに済むのはありがたい。

浄水器でお茶っ葉いらず

浄水器を買う前は、ほうじ茶を水筒に入れていましたが、

これは「ほうじ茶が飲みたい!」ではなく、

「水がマズイから、味を付けてごまかす」という理由でした。

今は浄水した水道水をそのまま水筒に入れて持ち歩いてます。

水道水って冷たいときは飲めても常温だとエグイですよね。

浄水は常温でも飲める美味しさです。

朝、お茶を淹れなくていいって凄く楽!

その他、料理にも浄水使っています。

カビやトリハロメタンを除去した水で炊く米はサイコーにウマイです(感覚比)

私は2Lを野菜室に入れています。