読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしくシンプルに

自分のペースでシンプルライフを楽しみます。現在インピザライン矯正記事多めです。

ヨーグルトメーカーの替わりに温度計を購入

ずっと値下がりを待っていたヨーグルティアの値段が下がらないので、
料理用の温度計を買いました。

炊飯器を捨てた唯一の後悔


今まで炊飯器の保温機能で甘酒を作っていたのですが、
炊飯器を断捨離してからは、自作できず、
1Lで500円もするペットボトルの甘酒を買っていました。

それで、甘酒用にヨーグルティアを狙っていたのですが、
値下がりを待っているうちに、まさかの値上がり。
当初6千円強だったのに、1万円超えるようになりました。

保温機能だけのために1万円は、さすがに高い……。

ビタクラフトを有効活用


シンプルライフのキホン
"今あるもので代用する"
はい、ここテストにでますよ~。

せっかく保温性の高いビタクラフトがあるので、それを使えないかなと調べていたら、
ふっちぃままさんがビタクラフトで甘酒を作っていました。

ふっちぃままさんのブログはこらち→<シンプルに暮らしたい。>

ブログを見ると、ビタクラフトの上から布団などで保温してますね。

やっぱり、鍋単体だと温度下がるかなぁ……。
ちょっと実験したいと思います。

料理とは科学実験だ (`・ω・´)

ということで、温度計購入


ビタクラフトさんは、一定温度に保ってくれる保温器具とは違うので、
温度計買いました。
タニタ料理温度計 TT-533
タニタの料理用温度計 TT-533です。

クチコミ見ていると、甘酒用途の人が多かったので、コレにしました。
オレンジとグリーンが安かったので、オレンジに決定。

うまくできれば、7千円の節約です。
(ヨーグルティアが8千円換算)

よく考えたら、ヨーグルティアってビタクラフトと同じくらいの値段だな。
そう思うとヨーグルティア高いわ(笑)

後日、つくってみたUPしますね(^^)