自分らしくシンプルに

自分のペースでシンプルライフを楽しみます。現在インピザライン矯正記事多めです。

枕を洗う

ニトリの羽毛枕を洗ってみました。

洗えない枕を水洗い


フェザーなので、洗える枕ではないのですが、
7年近く使っているので、水洗いしてみました。

さすがに洗濯機にかける勇気は無かったので、
バスタブにお湯を張って、セスキと酸素系漂白剤を入れて踏み洗い。

羽毛が出てこないように加工されているのか、
枕が浮かんできますが、踏み潰します。

踏み洗いの足は、
洗剤で荒れると嫌なので、レジ袋に足を突っ込んで、輪ゴムで固定。

全体に水分が行き渡ったら、
セスキのパワーを引き出すために
30分ほど放置。

マクラ、めっちゃ汚いです


30分後、再び踏み洗いすると、

「ぎゃー」(゚д゚)

って程、水が黄ばんでました。
こんな枕で寝てたのか……。

頭が乗るあたりの黄ばみが取れないので、
ウタマロ石鹸&歯ブラシでゴシゴシ。

黄ばみが取れたような、取れてないような……。

とりあえず、取れたと言い聞かせて、ためすすぎ2回。

バスタブで水が滴らない程度に水切りして
洗濯機で脱水。

がんばって乾いてくれ


そのあとは洗濯籠に乗せて、
直射日光で乾燥。

1日目は4時間くらい乾かしても
あきらかに湿っぽかったので、
枕なしで就寝。

2日目は曇り&雨だったので、室内干し。
やや不安な湿り具合だったけど、
首が痛いので枕を使用。
なんか学生服が濡れたような臭いが……。

3日目は晴れたので、
再び天日干し。

これで乾いたかな……?
濡れた制服の臭いはしないので、
洗濯完了ということで。

乾かすための天気と
一日目の枕さえどうにかすれば、
羽毛でも洗えそうですね。

※実施は自己責任でお願いします。