自分らしくシンプルに

自分のペースでシンプルライフを楽しみます。現在インピザライン矯正記事多めです。

衣装ケースの中には妖怪がいた

就職するときに持ってきた衣装ケースを断捨離することにしました。

全く使っていない衣装ケース


コレです。
実はもう一個あります。
衣装ケース 断捨離 片付け

こちらに引っ越して2年たちましたが、
一度も開けてないので、中身は全ていらない物です。

捨てます。

断捨離は考えてるほど甘く無い


全部捨てる。そう思ったのに、
  • 「まだ使えそう」
  • 「一回しか着てない」
  • 「新品じゃん……」
そんな気持ちが湧きあがります。

しかも、自分で買っていないものほど迷います。
良かれと思って母が買ってくれたものとか……。

片付けのコツは真理だった


片付け本などで、
"1年着ていないものは処分"
とか、よく書いてありますが、

真理です。

5年近く経つと、
よくないオーラが出てきます。
もったいないオバケは2年頃にやってきます。
迷いっぷりが凄い。

1年着なかったら、
中身の見えない袋に詰めて、
もう一年放置した後、中身を見ずに捨てる。

これが鉄則ですね。
※捨てる前に中身を見たら、思い出し迷いするので注意。

断捨離の結果


ケース二つの中身うち、残すもの。
断捨離 捨てるもの

捨てる服をゴミ袋に詰めているときに、
残すと決めた↑の写真の中にある服を捨てることにしました。

ちゃんと考えれば着ない色ばかりでした。

最終的に残ったもの
断捨離 残すもの

ストッキングは新品ですが、掃除に使います。
ハンカチは今使っているものと入れ替えです。

捨てる物たち
断捨離 ゴミ 捨てるもの

この9割は、母が買ってくれたものです。
服に関心が無い娘のために買ったものです。
すっごく心が痛みます。

新品状態で捨てます。
お母さん
ちゃんと着なくてゴメンナサイ……。

本日捨てたもの


思い出関係の断捨離は凄く疲れます。
捨てる服から、なんかオーラが出てます。
早く捨てに行きたい。
すっきりしたい……。

↓本日捨てたものです。
  • ビニール袋5袋分の服
  • 衣装ケース2個
  • 部屋着に使えそうという甘ったれな心
  • 新品なのに勿体ないという心
  • よくないオーラの原因物質