自分らしくシンプルに

自分のペースでシンプルライフを楽しみます。現在インピザライン矯正記事多めです。

ブログをスマホで書いてみる

この記事は、はてなブログアプリを初めて使った記事です。

テスト投稿も兼ねています。

スキマ時間に記事を書きたい

バスで通勤してると、暇なのですよ。

バス通勤の当初は、ネットスーパーの買い物できるとか思っていたのですが、日曜日が特売日なので、結局土曜に買い物することになりました。

ということで、暇になった移動中にブログ書ければいいなと思いました。

欲を言えば、会社の休憩時間にも書けると良かったのですが、このアプリ、オフラインで下書き保存が出来なかったので断念。(電波が届かない環境です)

現在の課題

見出しやリストなど、記事を書くことそのものは難なくできていますが、

  • htmlでの編集
  • 表現の統一

この二点で苦戦中です。

html編集は、ランキングバナーの貼り付け等に使っています。なのでこの記事はランキングに参加できず。

表現の統一は、表記に困ったときに記者ハンドブックを使っている(正確に言えば、使おうとしている)のですが、その本が家にあるので参照できないのです。

メールからコピペよりも楽

以前、スマホのメールで文章を作成して下書き保存後にパソコンでコピペしていた事がありましたが、そうするとなぜか左側にスペースが入ったり、改行コードが違うからか改行し直したりと結構な手間が発生しました。

それを思えば、公式アプリで下書き保存して、必要な部分をパソコンで追加したほうが遥かに楽です。

解決策が見つかるまでは、アプリは下書き専用ツールになりそうです。

 

anelloのミニリュック買いました

駅まで自転車を使うようになったので、リュックを購入しました。

最近よく見るanello

購入したのはanelloのリュックです。

 

これ、最近よく見かけます。

大きい駅でぐるりと見渡せば、誰かが背負っている。

どうもママさんリュックの火付け役らしく、産婦人科に行くとリュックユーザーの半数はanelloを使っている気がします。

anelloミニリュックの収納力は?

先ほどの画像は通常サイズなのですが、私は152cmと小柄なのでミニリュックを購入しました。

服装がコンサバ系が多いので、レザー調をチョイス。現在はトレンチコートの上に背負っていますが、それほど変ではないはず……。

ネットで色々調べると、ミニリュックでもA4サイズが入ることが分かったので購入決定。

実際、出張時にA4サイズのパソコンを入れてみたところ、チャック部分に少し引っかかるものの、ちゃんとチャックを閉めることができました。

出張時に持ち歩いたのは、パソコン、ACアダプター、二つ折り財布、280mlのペットボトルです。これだけ入れても、まだ化粧ポーチくらいなら余裕で入りそうな収納力です。

それまで使っていたトートバッグ(同じくA4が入る)より収納力は上でした。

anelloのミニリュックは底のマチが広いので、たくさん荷物が入るのかもしれません。

リュックは慣れが必要でした

実はこのanelloのミニリュックが、普段使いかばんで初のリュックです。

家の鍵どうするの? 定期券は? スマホは? と慣れない事ばかりでしたが、1週間くらい試行錯誤したら慣れました。

家の鍵+自転車の鍵は前ポケットに入れると、降ろさなくても入れることができたので、そこが定位置になりました。取り出すときは、大抵リュックを降ろしているので問題なし。

定期券とスマホはサイドポケットに入れています。定期は100均の延びるリールでリュックと接続しました。フタのないポケットなので、スマホは盗難注意ですが、今のところ大丈夫です。

その他

年末、実家に帰るときは荷物で両手がふさがるため、ウエストポーチを使っていたのですが、今回の帰省はAnelloで帰ってみました。結果、問題なかったので、ウエストポーチは処分できました。

帰省したとき、母がリュックに買い換えていたのですが、結局使っていないようでした。車の移動がほとんどという人にはリュックは不向きかもしれません。車に乗るとき降ろし、買い物して会計するとき降ろし……いつ背負うねん! となり、旅行用になっていました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

そこそこ田舎で車なし

車なし生活を始めて約1ヶ月経ちました。

困っていること、困ってないこと、色々と紹介します。

住環境は以前紹介したので、下記をどうぞ。

買い物は困るか?

食料品はネットスーパー利用しているので、あまり困りません。
むしろ移動中や待ち時間などの隙間時間で買い物ができるので便利です。

食料品関係で一番困っているのはトレーのリサイクルです。

私が住んでいる地域では、アピタの使い放題コースの対象外なので、食品トレーを回収してもらえません。

アルミ缶などは拠点回収でも回収しているので問題ないのですが、トレーはスーパー以外に回収場所が無いため、泣く泣くゴミとして捨てています。

服や小物など、その他の買い物は電車利用すれば事足ります。

その他不便なことは?

通院がちょっと不便です。

経過観察で産婦人科に通っているのですが、自転車で片道20分は結構キツイです。もし結婚しても今の場所に住むなら、妊娠のタイミングでまた車買うかも知れません。

あと、皮膚科に関してはどうしようもなく遠くなったので、自力で治すか転院か考え中です。

その他の通院はそれほど遠くないので、問題なし。

車を手放そうと思っている田舎の人は、通院している科が駅近くにあるのか、転院してもいいのかも考えておくといいと思います。

車を手放したことでの出費

具体的な比較は改めて記事化しますが、車を手放したことで買ったもの、欲しいものを紹介します。

  • 自転車(プラス空気入れ)
  • 反射板
  • ウォーキングシューズ
  • リュック
  • 定期入れ
  • マフラー、手袋

歩くことが多くなったので、ガシガシ歩ける靴がほしいなと思います。また、外気にさらされることが多いので防寒具が欲しいです。

あとは、駅から家までの道が真っ暗なので、徒歩でも自転車でも反射板(反射シート?)が必要です。

そろそろ、家に空き瓶やダンボールが溜まってくるので、カーシェアの契約も必要かなと思っていますが、ゴミ捨てるために月額1,000円払うのもなーと躊躇しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

車の一括査定してみました

 車を手放すと言ってから、早4ヶ月……。

ようやく査定が終わりました。

一括査定の申し込みは案外簡単

私の場合は、登録しているポイントサイトに一括査定があったので、そこから申し込みました。 

必要項目を入力して申し込めはいいのですが、走行距離、型式や排気量の入力箇所もあるので、分かる書類が手元にあると便利です。

必要項目を入力すると、何件に依頼を出すのか表示されます。この表示された会社から電話が掛かってくるので、何件か覚えておくと何回電話に出ればいいのか分かって便利です。

私の条件では5件でした。
申し込んだ瞬間から電話が掛かってきて、約1時間くらいで5社と日程調整できました。

同じ時間に全社呼べたら楽です

今回は一括査定でやってみましたが、自分で3社ほどを同時に呼んだほうが楽かもしれないです。見ている価格のデータベースは同じらしく、単純に見積もりを貰うだけだと数千円の違いしかないそうなので。

同じ時間に業者を集めてしまえば、その場で競い合ってくれるので値段が上がる可能性が高いです。

営業さん曰く、よっぽどの田舎で、担当者同士が顔見知りだと談合の可能性があるらしいですが、自分が家の中で待機しなければ、ある程度防げるそうです。

私の場合、バラバラの時間に呼びましたが、待ち時間の間にもう1社が来てしまったこともあり、結局その2社の中から決めました。

自分で相場を知っておくことが大切

まず査定をする上で大切なことは、自分で大体の相場を知っておくことです。

どのくらいで売れたらいいかは聞かれますし、それの情報源も聞かれます。

私の場合、待ち時間の間に相場は70~90万円だと聞かされてしましたが、2社で勝負となった時は私が提示した価格(ネットで見た中央値くらいの100万円)がキーになりました。一方の営業さんが「100万で頑張るので、ウチに決めてください」と交渉してきました。結果は105万円で決着しましたが、もうちょい行けたのかは下調べ不足で不明です。(もっと高かったら悔しいので、決めてからは調べてない)

ようやく車を手放します

契約時に引渡し日も決めました。土日に大物を捨てに行きたいので、月曜の夜にしました。

当たり前のように持っていた車を手放します。

気持ちは、すっきりと不安の半々です……。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

本当に気に入ったものを買う

半年前に人事部に出戻りしてから、スマホで時間確認するのはどうだかな……。と思うようになりました。普段はいいのですが、面談などで時間を把握しておきたい時、学生さんの相手をしている時などに気になり、腕時計を調べ始めました。

衝動買いしなくてよかった

買うからには電波時計で、ついでに電池交換面倒だからソーラーで……。と絞り込み、候補に挙がったのがこちら。

こんな感じのデザイン好きなんですよ。

ただ、「6万円あったらスマホ買い換えるわ」という本末転倒な理由により、保留(値下がり待ち)となっていました。

暇さえあれば値段見て、画像見て「欲しいなー」と思っていたのですが、デザインの不満点を見つけてしまい、一気に熱が冷めてしまいました。

そして出会った運命の子

ちょうど熱が冷めたころ、シチズンから限定モデルが発表されました。

ホント、「惚れるのに理由はいらねぇ」というくらい一目惚れしまして、前に検討していた腕時計より2万円ほど高いのですが即決しました。

自分が普通は買わないようなカワイイ系で、でもそこで躊躇したりは無かったです。

気に入ったものってこういうことなんだ

見た目より軽くていいとか、スペック的な部分も気に入っていますが、なにより時計を見て幸せな気持ちになります。

お高い買い物でしたが、こんな気持ちになれるなら安いものです。

同じような値段のスマホやカメラでは味わえない、嗜好品としての萌といいますか。

仕事用で購入したにもかかわらず、プライベートでも大活躍しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

はてなブログに引っ越してよかった

お題「はてなブログをはじめて良かったこと」

書きたい内容がお題にあったので、お題として記事を書いてみました。

 

1月末にFC2からはてなにブログを引っ越しました。

それから、FC2時代の記事をメンテしたり、新しく記事を書いたり。

はてなブログの良さが色々分かりました。

アクセス数が増えました

記事を公開した日にアクセス数が増えるのはどちらも同じですが、はてなの場合は、更新が無い日でも一定のアクセスがあります。

FC2時代の更新無しの日は、暗黙の了解で相互足跡付けしている人からのアクセスのみでした。(つまり実質ゼロ)

はてなだと、アクセスゼロの日は無いですし、相互に何かしている人もいません。

なにかの拍子に更新日よりアクセスが多い日もあります。

記事の質が上がった自覚も無く、しかもまだ半数以上の記事は画像リンク切れていたりなのに……。

みなさまアクセスありがとうございます。

しかも先日、私の記事を紹介してくださった方もいます。

びっくりです。本当にありがとうございます。

アクセスがあるからお金も稼げる

たまに記事下部でアフィリエイト広告掲載していますが、アクセスが多くなったおかげで、お金稼げました。

といっても数百円ですが。

広告掲載してある記事が半数程度でも、月に200アクセスあれば、数十~数百円は入ってくるようです。

はてなブログのお気に入り部分

アクセス増えるというのも気に入っている理由ですが(笑)、使ってみてよかったのは以下2点です。

  1. カテゴリーを複数選択できる
  2. 箇条書きや見出しがボタンひとつでできる

1に関しては、記事を書いていると、どっちのカテゴリーにも入れておきたいと思うものがあります。はてなは複数選択できるので、便利です。一つの記事か複数カテゴリーにあることで、カテゴリーを選択してブログを読みたい派の人に色々な記事を読んでもらえます。

2に関しては、FC2時代、変にカスタマイズしたせいで、HTML編集しないと箇条書きや大見出しにできなくなっていたので、はてなの直感的操作がラクチンです。

はてなブログさん、読者様、はてなブログでこれからも記事を書いていきますので、引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

電車通勤を始めて1週間が経ちました

車を手放す前準備として、電車通勤を始めました。

案外平気です

もっと面倒になって会社行きたくなくなったり、こっそり車通勤するかと思っていたのですが、ちゃんと電車通勤できました。

とはいっても、まだ1週間ですが。

一日目の帰りは疲れたと思いましたが、それ以降は平気でしたね。

あと、ちょっとしたメリットとして、7分歩いている間に暑さに慣れます。車だと玄関から車までの間しか外にいないので、一番暑さを感じてしまい、冷房をガンガンにつけてしまうことがありましたが、歩いていると、暑いけど風が気持ちよかったりして、車通勤のころの『でろん……』という気分にはならなかったです。

遅刻と残業のときが不便

駅から会社まではバスなので、その本数や時間帯を結構気にします。

車なら30分程度の寝坊をしても、その分道が空いていたりして5分程度の遅刻ですんだりするのですが、電車だと、いつもの電車に乗れなかった場合、まるっと30分遅刻します。

帰りも、21時くらいまで残業したことがあったのですが、21時発のバスに乗れず、一時間余分に会社にいました。

あと普段から、定時に終わっても部署の人が全然帰る気配がなく、定時後10分のバスに乗りづらかったり。かといって、その次のバスを待っている間に他の人が帰っていく……。

慣れかも知れないですけどね。

早くネットスーパーにしたい

帰ってから車に乗って買い物行く気力は無かったです。

1週間、私の身体はサラダチキンとブリトーで構成されていました。

アピタのネットスーパーは月額300円程を払えば家の前に品物を置いていってくれるらしいので、そういうものを利用したいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ